誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

わかってくれればいいだけの話し

なんと今度は親指がバネ指になってしまった。

五十肩を庇いながら手先で何とかしようとしているからバネ指になるのだそうだ。

瓶の蓋が開けられない、雑巾が絞れない、他にもいろいろ。

腱鞘炎経験者ならわかってくれるだろう。


肩はバンザイをすると二の腕が耳につきそうなくらい回復したのだが、背中側に回すのがまだ辛い。

エプロンの紐を結ぶくらいはできるが、ブラジャーのホックは無理だ。

五十肩経験者ならわかってくれるだろう。


更年期の体の不調もそうだ。

運動時の首の締めつけは加齢が原因かは不明だが、手足の強ばり、 ホットフラッシュ、熟眠障害などなど。

こういう不調が常にあればイライラもするさ!

更年期障害経験者ならわかってくれるだろう。


ところがそんな経験者が私の周りにはいない。

友達いないし。

母に話してもどうにもならないし。

妹はまだ元気だし。



気休めに青いネックレスを買ってみた


喉のチャクラのパワーストーンはターコイズらしいが、そこまで影響されてないのでラピスラズリのネックレスにした。

ターコイズブルーより青いし12月の誕生石だからいいっしょ。


((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+. ハヤクヨクナレー.゚☆。・☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。