誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

2018秋の旅 6日目

6日目は平安神宮の時代祭だ。

去年の祇園祭に続いて今年は時代祭。

あと葵祭を参観すれば京都三大祭コンプリートだ。


京都御所スタートは12時。

私たちは三条大橋で見るつもりなので、朝ゆっくりできた。

お義父さんとお義母さんは朝から病院へ行った。


都会は人が多いなぁ


人が多いし暑い!

帽子持ってくればよかったよぉ、シミができるぅ~。

途中マクドナルドで食事をし、かなり歩いた。


四条大橋から見た鴨川


川沿いの道を歩く


三条大橋を通るのは13時40分。

暑いのよ、何しろ暑いのよ。

10月ってこんなに暑かったっけ?


三条大橋の下で待機


ほぼ予定時間どおり行列が来た。


先頭は京都府警平安騎馬隊


次は横断幕を持った女性たち


行列は新しい時代の明治維新から順次古い時代に遡っていく。


馬ばっかり撮ってるwww


逆光なんで上手く撮れない



これは牛





長さ2キロにわたる行列は約2000人が参加しているそうだが、私が撮った写真は主に馬と女性www

その馬のうちの一頭が、いなないて前足をカツカツ鳴らし、手綱を引いていた女性がたしなめていた。


その日の夜、テレビで「時代祭で馬暴れ4人けが」というニュースが流れた。

まさか、あの馬?

人がたくさんいたから興奮しちゃったのかな?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。