誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

サポート役に徹するとは?

豆乳鍋の残りに、そうめんを入れて食べようか。


私「野菜足してね」

ダンナ「わかった」



ちょっとちょっとー!

こんな切り方あるー?!


∑(・ω・ノ)ノ イカンイカン

小学3年生が4年生になろうとしてるんだった。


( ・…・)クチチャック

口を挟まない口を挟まない口を挟まない口を挟まない………


しいたけ先生、これでいいの?

こういうことなの?


とても塩っぱかった。

煮詰まってるから少しお湯入れてねって言えば良かった。



抱っこは温かいけど重いなぁwww

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。