誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

家族の日

今日は家族の日ということで、ムスコAとムスコBにLINEした。


私「元気? ママは元気」


ムスコB「元気よ」

これで彼とは話しは終わりwww



ムスコAからは「ぐでー。うごけません」というスタンプ。


私「忙しいの?」


ムスコA「忙しいね」


私「休める時は休んでね」


ムスコA「休んでるよ。しんどいもの」

「無理しても効率が悪くなるだけ」



そうなのだ。

平成生まれはドライだって聞くけど、メリハリつけて働くところは偉いと思う。


家庭を顧みず、休みなく、昼夜関係なく、自分の仕事じゃないことまでして病んでしまった私は、ムスコAがしっかり休んでいることに感心した。


時代が違う。

根性根性の体育会系就業は現代ではブラックなのだ。



最近流行りのお店


テーブルに様々な調味料


和風サラダ


200gのサーロイン


家族揃って食べたいなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。