誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

刈谷ハイウェイオアシス

「無理しなーい、慌てなーい」を合言葉に、私達夫婦は余裕のある時間の使い方を意識している。


多賀大社をお参りし、暗くなった頃にはコチラに到着。

今夜はここで車中泊。


ここでの楽しみは温泉!

相変わらず老若男女問わず賑わっている。

ダンナとは2時間後に待ち合わせ。

大好きな露天風呂は南国のリゾート風。男湯のほうは知らないwww


入浴後は食事。

まずはハイボールで乾杯!

湯豆腐、長芋の天ぷら、きしめん。


大満足〜♪

お多賀さん 開運篇

「村山たか女」という方をご存知だろうか?

井伊大老が想いを寄せた女性で、その方が幼少時に住んでいたという住処があった。

昭和38年のNHK大河ドラマ「花の生涯」に出てくるそうだ。


古事記によると、男神さまと女神さまが初めて夫婦の道を始められ、八百万の神々、人間、草木一切までありとあらゆる生命を生んだ。その後、多賀に鎮座されたと伝えられている。

そんなわけで、延命長寿、縁結び、厄除けの神様として有名らしい。


そり橋


広い境内。


参拝者の数は、まずまずだった。

絵馬通りにも、かつての賑わいが戻るよう祈った。


お多賀さん 地獄篇

ムスコAが帰宅した翌日、私達も帰宅の途につくことにした。

毎回、帰宅前はお義母さんが大騒ぎするのだが、それはまたの話にする。



今回はダンナの思いつきで多賀大社に寄ることにした。

私は全く知識がなかったのだがパワースポットだとのこと。


多賀観光協会が「開運!近江の地獄めぐり」という企画を実施している。(盆正月を除く)

レンタサイクルも楽しそう。


ここからスタート!

表参道 絵馬通り


青竹踏みで延命www


地獄は続く。


地獄でランチ。

近江牛まん

糸切餅の天ぷら

これは美味しかったー!

10本くらい食べられるかもwww