誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

ムスコB手術から1年半



今月で手術後1年半。

MRI検査の結果は良好で、半年前より更に小さくなっていた。


当の本人は「良い人ばかりだがブラックな職場」のことで悩んでいた。

何故、良い人ばかりなのにブラックな職場が存在するのか………ムスコBの話しからまとめると、長期間人手不足が解消されず、今後も解消される見込みもなく、プライベートの時間が取れない従業員たちが助け合って勤務しているから。


仕事は好きだが、このままではいけない。

辞めようと思っているが新人が入社しないと辞められない。

「人手不足の中、自分が辞めて皆に迷惑をかけたくない」と言う。

数年前の私を見ているようだ。

私の場合は良い人ばかりではなかったがw


ムスコBは末っ子の甘えん坊。

どちらかというとボンヤリしていてキッチリした性格ではない。

今日もマイナンバー通知を紛失していることと、原付バイクの運転免許を失効していることが発覚した。

本人は全く気づいてなかったのだ。


それを知ったダンナは心配のあまり次から次へと小言を繰り出し、ムスコBと私の機嫌が悪くなるという場面もあった。


ムスコBと別れたあとのLINE


ムスコBは、ダンナの気持ちがわかっている。

わかっているけどイライラする。


( ̄▽ ̄;)………私もです。



先週の夕焼け空


右端に富士山

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。