誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

子宮摘出手術決定


情報提供書にある症状を確認するため内診をした。

さすが! 大きい病院は設備が違うなー。

と思ったのも束の間、痛い痛い。


普段の痛みは陣痛並みだが、内診は拷問並み。

自然分娩経験のある女性ならわかってもらえるだろうか。


Dr.Hは言った。

「偽閉経治療が上手くいかなくてウチに来たということは手術を検討するということです。他の治療を試すのでしたら、ご近所の病院でできますからね」


ダンナ「あの~病名は何になるんでしょうか?」


Dr.「子宮腺筋症です。手術をすれば当然その後は子宮の病気になりようがないです」



あらあら、閉経まで逃げ切る治療の提案どころか手術する気満々じゃん。



ダンナ「前の病院で鼻から入れる薬もあると聞いたんですけど」


Dr.「ああ~ホルモン治療ね。それをやるんでしたらご近所の病院でやったほうがいいですよ」


ダンナ「子宮をとらない治療は…」


私「あ…あ! 私もう子供生む歳じゃないし要らないよ、子宮」


ダンナ「ええっ」


私「楽になりたいです、お願いします!」



もうこれ以上我慢するのはイヤだ。

また他の病院に行って、検査して、治療を試して…

その間だって、まだずーっと痛いんだから。


これから腹腔鏡での手術に向けて進めていくことになった。

今日は尿採取、血液採取、X線撮影、心電図検査をし、MRI検査の予約を取って終了。



気分を上げるため、お昼は噂のクレープ屋さんへ。

場所がわかりにくくて2回も通り過ぎてしまったが何とか到着。


オープンしたてらしく店内は少し殺風景


デカいシェード!

下のほうにダンナの頭を少し入れてみたが大きさがわかるだろうか?www


BGMはジャズでシックな雰囲気♪


コレでwww


ハムエッグクレープ


ワワワワワワワワワ!(っ'ヮ'c)

ずっしり重~い!

こりゃ2個食べるのは無理だぁ。


店員さん「旦那さんのは少し多めにしました♪」とニコニコ。


(*^艸^)クスクスw

タイ料理屋ママさんチックな、ゆる~い香りがする~。


ストロベリー&バナナクレープ


あんまり美味しそうで近づき過ぎちゃったwww

こちらはお持ち帰りにした。


ドリンク飲み放題をつけてコーヒーを2杯飲んだあと、店員さんが更にもう1杯「ちょっとコレ飲んでみてください」と持ってきた。

「インスタントなんです、ネスカフェの」と。


私「濃いですねー」と言うと、

店員さん「普通に淹れたら薄かったんで、それエスプレッソなんです」


ダンナも私もコーヒーの味がわかる程の舌を持っていない。

「美味しいですよー♪」と笑顔で答えた。

アナタ、聞く人を間違えたねwww


その後、私たちのあとに2組お持ち帰りのお客さんが来た。

私たちが帰り支度をしていると「あ~、今日大きいお金のお客様続きでー」という声が聞こえてきた。


レジのほうを見ると、店員さんが私に「五千円札崩れませんかー?」と。

お釣りが無いのね?

でも私も無い。


そーんな感じの、ゆるいゆるいクレープ屋さんだった。

おかげで気分は少しほぐれたかな。

上がりはしなかったけどね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。