誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

忍びの国

今夏の楽しみのひとつ

「忍びの国」観たぞー!



これは大当たり!

面白かったー!


歴史物を観るといつも思うんだけど、時代が変わっても人間の本質は変わらないんだなと。

お金ほしい、仕事ほしい、好きな人を喜ばせたい、ボヤきながらも上司の命令に従う、などなど。


私の思うハッピーエンドではなかったけど、大野くんはやっぱりイイ味出してたし、石原さとみちゃんのツンデレぶりは可愛かった。

他の役者さんも、、、あー、

絶賛上映中だから、これ以上は語らない。

母の通院介助

内科の通院介助。

母の声がおかしい。

私しかわからないようだが、以前から体調が悪い時は鼻をつまんで喋っているような声になる。

「調子悪いの?」と聞くと「うん」と言う。


そして生あくびを連発している。

寝不足かと聞くと「いつもどおり寝た」と言う。

まさか脳梗塞じゃないだろうかと頭痛や目眩がないか聞くと「ない。だるいだけ」と言う。

だるいのは、いつものことやーん。


今日も血圧や胸の音も問題なし。

先月やった血液検査の結果は100点満点。

生あくびが気になるのでDr.に尋ねると「今の時季、高齢のかたに多いんだよ」とのこと。

「体を動かして!歩けば生あくび出なくなるから」

やっぱりソコか。


毎日毎日「今日もやることない」「今日もつまらない」と言ってばかりいる母。

やることあるよ。


今週の晩ごはん

レバーの臭み抜き失敗したかもー。



レバーと野菜のトマト煮、豚じゃがのカレー炒め煮、にんじんしりしり、海鮮八宝菜風、鶏の照り焼き、ひじき豆ナムル、塩マーボー豆腐。