誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

新宿ちょっとだけ

昨日ムスコBの退院が早く済んだので、少し足を伸ばして新宿に行くことにした。

以前H夫妻からいただいた美術館の招待券があったからだ。


まずは腹ごしらえ。

やっぱりインド料理でしょ。


外に出たら人だかりが………


こういうイベントのオープニングだった。


亘理からイチゴが来た!

亘理では何度かボランティアさせてもらった。オープニングのチアのイチゴ帽子も亘理のご婦人達が作ったらしい。


人混みは苦手なので退散して美術館へ。

新宿中村屋の創業者夫妻は芸術・文化に深い理解があり、若い芸術家などを支援したそうだ。


明治時代の若い芸術家たちの年表なども展示してあったが、昔は幼い頃に親を亡くしたり、養子になったりが多いなーという印象。

この中村屋サロンに集った芸術家たちが、深い絆で結ばれていたことが見て取れた。


せっかく久々の新宿だから他にもいろいろ楽しみたかったが、九十九里浜旅から母の介護、ムスコBの手術で気力が続かず帰宅の途につくことにした。


ここだけは実際に見て帰りたかった!

日本最大のバスターミナル!バスタ新宿!


(^_^;)疲れたからホントにちょっとだけ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。