誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

助け合う家事


母がまた自宅で入浴するようになるかもしれないので、ダンナの運転でお風呂掃除をしに行った。


浴室の窓が10㎝程開けっ放しになっていて、そこから雨風が降り込んだのか壁や浴槽に砂埃がたまっていたが、カビは全く生えていなかったので助かった。


換気扇、窓のサッシレール、ドア、排水口と磨いている間に、ダンナがシャワーのメンテをしてくれて浴室が生き返った。



家に帰ってからはガーデニング。

今日は駐車場の除草とハナミズキの剪定だ。

コンクリートの間から生えている茎の太い雑草。ダンナにお願いしたら根っこからほじって抜いてくれた。


ハナミズキは横にも広がるようになってきたので、ダンナに形を見てもらいながらカット。


おお〜! 時短になったわ!

助け合うと早いねー。


カット苗から黄色い花が〜! カワイイ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。