誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

いちはらアート×ミックス2017

都心から1時間、里山が舞台の芸術祭。

2017年4月8日(土)〜5月14日(日)37日間。

晴れたら市原、行こう。


↑ というキャッチフレーズの地域プロジェクト。最終日の今日、行ってみた。


会場は7エリアに分かれている。

歩いて巡れる広さではない。無料周遊バスが1〜2時間ごとに運行されている。


全部巡るつもりはなかったので、まずは市原湖畔美術館のある高滝エリアに行った。

そこそこ人出はあった。無料駐車場も準備されているのだが車両誘導のおじいさん達の機転が利かず、いきなり入場から一苦労。


中では、係員がいちいち料金説明をしているので入り口に人だかり。

パンフレットの説明がわかりにくいため、口頭で聞くしかないのだ。


私達は外観写真だけ撮り、ひとつ目のエリアをあとにした。

ピオニーちゃんと多肉ちゃん

ピオニーアレンジメント


ピオニーとは芍薬のことだそうで、西洋では「妖精が姿を変えた花」として親しまれているらしい。西洋って………範囲広い。

蕾がふたつあるので咲いたイメージで作ってみたけど、ギューギューになりそう。



コチラは多肉植物の寄植え


お世話できるか不安で、ずっとお迎えをためらっていたのだが、諸事情ありこのたび多肉植物デビュー!

(*´∇`*)メッチャ可愛い!

20種類以上あるそうでコチラもギューギュー。

虹色空間さんに教えていただきながら育てるぞー!

本気のダイエット


通院終了を見越して、1ヶ月前から「あすけん」という健康&ダイエットアプリでレコーディングダイエットを行なっている。

「食事を記録すると栄養士のアドバイスがもらえる」アプリだ。


まず目標体重を入力し自分の一日の目標摂取カロリーを出す。もちろん運動での消費カロリーも把握できる。

食事を記録するとカロリーだけではなく、栄養価の過不足がグラフで表示され、アドバイスどおりに次の食事を摂る。


例えば、友達とランチの予定があるとする。

その日の朝食は軽めに抑え、昼食は美味しいモノを楽しく食べる。

そして夕食はアドバイスに従って摂る。

一日の中でカロリーと栄養素を調整するのだ。急な外食や飲み会があったら、翌日に調整していく。


1ヶ月続けてみて、健康的に痩せるにはカロリーを抑えるだけではダメだとわかった。

炭水化物抜き、脂質抜きなどもダメだとわかった。


改善されたのは便秘だ。ダイエットを始めてからほぼ毎日快便である。

また、開始時体重63kgが昨夜時点で61.4kgとなった。


本気のダイエットは初めてなのでダイエットアプリも初めて使っているが、私に合っているのかもしれない。

頑張って目標体重を達成し、私に合ったダイエット方法だー!と言いたい。


先週の生き残り花をフローティングフラワーに