誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

広尾からのオマケの出来事

「広尾に来たんだから、ちょっと足を伸ばして中目黒まで行かない?」


私は外出が苦手だ。

普段から1回の外出で複数の目的を達成しようと行動を組み立て、入念に準備をする。

↓こんな感じで。


銀行で引き出し → コンビニで荷物を送り → エコボックスにペットボトルとダンボールを出し → スーパーマーケットで買い物と書類コピーして封筒に入れ → クリーニング店で服を受け取り → ホームセンターでドッグフードを買い → 封筒を投函し → 帰宅


「中目黒に深町純のカフェがあるから、そこでランチにしようよ!2.5kmくらい歩くけどw」

深町純を知らないダンナは雨の中を一緒に歩いてくれる。

雨の恵比寿もイイもんだ。


ダンナも、いつものように写真撮りまくり。


40分以上歩いてカフェに到着。

あれ? 雨なのにドアが全開だ。


「ごめんなさい、今日はお休みなんですー」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

臨時休業日、ホームページに書いてなかったですよー! とは言えなかった。

だってココは私の神サマのカフェ。

ライブハウスオープンに向けての準備があるんだ、今日は縁がなかったのだと自分に言い聞かせる。

そして、店内のグランドピアノを目に焼き付けた。


ダンナを付き合わせてしまったのに大ショック!

「いいよ、いいよ。そこに駐車場があるから今度は車で来よう」

(ノд-。)クスン ありがとう。


そして私達はSガストでワンコインランチを食べたのであった。

ビールもね。(*ノω・*)テヘ



深町純 & JAPAN ALL STARS 「ROCKS」 JUN FUKAMACHI

山種美術館


H夫妻からいただいた招待券の最終回は、日本画専門の美術館。

「花*Flower*華」の企画展ということで気分が上がるー!


このビルの1階がカフェで地下が展示場。


ワクワク♪

雨だというのに、たくさんの人出!


もちろん展示室内は撮影禁止だが、特別に1点のみ条件付きで撮影ができた。

管理が難しい日本画なのに、ありがとうございます!

酒井抱一 《月梅図》 山種美術館所蔵


作品はどれも美しく魅力的で、アッチもコッチもお花が満開。

特に田能村直入の《百花》という作品は、四季の100種類の草花を植物図鑑のように描いており大感動!

「ぜったいにポストカード買うぞ」と心に決めた。


《百花》の一部分


厳選したポストカード


今回、H夫妻からいただいた招待券で4ヶ所の美術館・博物館を訪れた。

短い期間に、こんなに芸術に触れたのは初めてで、いろいろな場所に行けて楽しかった。


お出かけ好きのダンナと、お出かけ苦手の私だが、H夫妻のおかげで更に思い出デートができた。

♪♪(●^∀^●)♪♪ありがとう!

発達障害


ムスコA中学生の時の漢字練習問題。

キャンプに参加させたが、イヤなことがあったらしく、拒否して帰ってきてしまった。

その後、私が貯めていた500円玉をいつの間にか全て使ってしまったことが発覚し、このプリントの裏に反省文を書いて持ってきた。


原文まま↓

はんせい文、けつい

「ぼくは、盗みをはたらいたのに、キャンプで頑張らずに、帰って来てしまってすみませんでした。これからはぜったいにママ、とうちゃんに言われた事はちゃんとやっていきます。」

「これからぼくは、べんきょうをねっしんにとりくみたいと思います。とくに数学がわからなく定期テストで0点をとってしまったので、くもんでわからないところからやっていって二学期の定期テストで20点以上とりたいと思います。」

「あと、しゃべらなくなるのをこくふくするどりょくをしていきたいと思います。」

「今回にかぎらず本当にすみませんでした。」

「うそをついてすみませんでした。」

「皆にめいわくをかけてすみませんでした。」

「できればぼくがちゃんとした仕事が見つかっても見守っててくださいよろしくおねがいします。」

「今から悪いことをしたらぼうずにします。」

「ここに書いてある意味がわからなかったらすみません。」

これ以上悲しみを作らないようにしますムスコA


腹が立ったけど大爆笑!

アホすぎて可愛い、けどいつも心配でたまらなかった。

この反省文のあとも、ムスコAは何も変わらなかった。