誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

動物を愛でて食した一日



2日目は早朝から、ムスコAと彼女ふたりで濃溝の滝に行くというので、前日からレンタカーを準備してやった。

我が家の車は保険の運転者年齢が高いからだ。


あ、車の写真撮っておけばよかった。



ふたりが戻ってきたら、ダンナと私も一緒にマザー牧場へ



ここは私が子供の頃に何度も行って、子供たちが小さい頃にも何度か行って、一昨年ダンナがスーパー銭湯の福引で無料チケットを当てて行って、私としては正直飽きているのだが、ムスコAの懐かしい場所なので行くことにした。


入場してすぐジンギスカンガーデンズへ


脂を溶かす


お肉はいろいろある


野菜の上にお肉を乗せる


お肉に火が通ったらOK



羊と牛を食べたあと豚を見る


ふれあい牧場で動物とふれあう


うしの牧場へ移動


牛舎から母牛登場


乳牛の手しぼり体験を楽しむダンナ



うさモルハウスで、うさモルタッチ



唯一楽しみにしていた菜の花はイマイチ



わくわくランドを過ぎて


寒いのに人気No.1のキャラメルナッツソフトを食べる



アグロドームで「牧羊犬とまきばの仲間たち」というショーを観る。


ヤギさんの挨拶のあと後ろの幕が上がると………


一面ガラス張りの向こうからやって来る仲間たち



この牧羊犬の活躍と、まきばの仲間たちの様子を紹介するショーを観て帰宅した。



この夜はキムチ鍋で豚肉を食べたとさ。


ムスメへのお土産

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。