誰かのために頑張ること

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

アホらしい出来事


生理がきたので注射をしてきた。

(前回、注射は2週おきと書いたが4週おき

 の間違いだったので訂正した)

これでもう生理はこない。

なので痛みもない。

プールもスーパー銭湯も旅行も、気にせず行ける!

\(^o^)/ なんて幸せ♪


幸せな気分になる前に、ひとつアホらしい出来事があった。


ダンナが先月末で会社を退職したので健康保険証を変更しなければならない。

変更には退職する会社からの書類が必要だが、まだ今日は10/2だ。

それに今日は月曜日。

事務職の人なら理解できるだろうと思っていた。


鎮痛剤が効かずヘロヘロ状態の私に代わって、ダンナが健康保険証の件を病院事務員に説明してくれた。


私は診察室へ。

Dr. から注射の説明を聞いていたら、事務員さんが入ってきた。

「先生、保険の切り替えですって」

Dr. 「あ~そうなの、自費でいいかな?」

事務員「高いですよ!これ」


Dr. は私に「この注射、保険使っても1万円弱するんだよ」と言う。

私「全額立て替えますよ」と言うと、

事務員「新しい保険証ができるまで我慢できませんか?」


(・_・?)はい?


スミマセン、ちょっと意味が………


私がポカーンとしていると、

Dr. 「我慢できないから来てるんだよねぇ」


( ̄□ ̄;)はっ!

そういう意味だったの?!


私「そうです!長い間つらかったんです!

  今も痛くて!」

事務員「7万円くらいしますよ」

Dr. 「そんなにするかなぁ」


ちょっと待って、お爺ちゃんDr. !

事務員が診察室に入ってきて患者に痛みを我慢しろとか言っておかしくないかーっ?

そんなにするかなぁ?とか言ってる場合?


私「主人呼びましょうか?呼びます!

  主人に聞いてください!」

ヘロヘロの私が待合室まで呼びに行く←


ダンナはDr. から話を聞いて「全額立て替えでお願いします」と。

なんだこりゃ。


治療室のベッドでうつ伏せに横になっているとDr. の声が聞こえてきた。

「7万円もするかなぁ?」

事務員の声も聞こえたが何を言っているのかはわからない。


暫くしてDr. が治療室に来て「この白い薬を注射するよ」と注射器を見せてくれた。

「こんなに少ないけど高いんだよ、2万円くらいだって」


2万円か!

7万円はどっから来た?!

そして、お尻にプスッ。

Dr. 「揉まないでねー」

私「はい………」


あのアホらしいやりとりはなんだったの?

私たちのお財布を心配してくれたの?

それとも事務処理がめんどくさいから我慢しろと?


おばちゃん! ブログのネタをありがとね。



植えっぱなしガーデンのユリオプスデージー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。