誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

今週の晩ごはん

1週間は早いなー。

今週も嫌々ながら作りましたよ。


妹の分も作って届けてるんだけど、先週冷蔵庫にたくさん残ってたんだよねぇ。

妹に「ついでだから作ってあげようか?」と提案したのは私だよ。


あの頃は、うつ病で頭がイカれてたからね。

介護サービスの会社の係長で管理者兼ケアマネジャー、そして本社の部長の奥さんという肩書きのため本来の自分を封印して良い人を演じてたのさ。

良い人になりたかったのは事実。

でも、なりきれなかったねぇ。


うつ病になってもその思いが抜けなくて、当時、妹に良い格好したんだね。

演じなくていいんだ、やりたいことだけやればいいんだ!って腹に落ちるまでに3年かかったよ。

だけど、未だに我慢してしまう癖がたまに出る。

バカらしい!

とっくに人生折り返してるんだから楽しくやらなきゃね。




ツナとゴボウのゆかりきんぴら、卯の花、回鍋肉、五目ひじき煮、鶏肉と大根の坦々煮、キャベツの香味そぼろ炒め、ジャーマンポテト。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。