誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

かっちゃまのお祭り2018



今年もご招待いただいた。


海側から歩いてみた


Sちゃんに孫ができたのでプレゼントを持って



番犬クッキー



着いてすぐに抱っこさせてもらったが、生後1ヵ月ってあんなに小さかったかねぇ。


屋台の後方にSちゃんの旦那さんとお孫ちゃんの名前が!


その前でSちゃん一家がみんなに祝ってもらった。

「赤ちゃん誕生おめでとう!」

鳴り響くお囃子にギャラリーの声や拍手の中心にいながらも、スヤスヤと眠り続けるお孫ちゃん。

大物になる予感がするよ。


Sちゃんのお父さんを囲んで、みんなジブリの村人たちのように豪快に呑んで食って騒ぐ。

今年も会えて良かった。


また来年、お元気で。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。