誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

珍しく本気で怒っている



ダンナ「ムスコAの彼女はウチに泊まりに来ること親に話すのかなぁ?ちゃんと話してからじゃないとダメだよねぇ」



Lv1

(・д・╬)はぁ?!


Lv2

それ何日か前に相談しましたよねぇ?!

アナタ「気にしなくていいんじゃない?」って言いませんでしたっけ?


Lv3

私、本気で悩んでたんですけど。

アナタは、いっつも私の話しを聞いてない!

いつもいつもそうだ!


Lv4

私はそんなに喋るの得意じゃないから必要最低限の会話で生きていけるけど、家族や夫婦のコミュニケーションは大切だから努めて会話を心がけてる。

その努力を聞き流すってのは、どういうこと?!


Lv5

そんな謝り方で許してもらおうと思うなよ!

アナタが結婚した当時より20kg近く肥えようが、ウ〇コもらそうが、そういう点は我慢できる。

でも私の話しをスルーするのはもう我慢できない。


Lv6

そうやって普通の会話して何事もなかったように流そうとする根性が気に入らない!

反省が見られない!

もうアナタとは必要最低限の会話しかしないからね。


今ここ ↑


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。