誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

脳動静脈奇形


今日はいよいよ手術。

病院ではムスコBから言葉を発することは殆どない。親と喋っても気持ちが上がるわけがないからか。


昨日は入院手続きのため朝早くから病院に行ったが、当の本人は待ち合わせ時間を過ぎても現れない。LINEも電話も返答なし。

寝坊だな!とは思ったものの、まさかの事態じゃなかろうか?と不安もよぎる。

まぁ結局のところ寝坊だったのだが。


ムスコBは相変わらず何も喋らず、看護師さんに言われるがままに従っていた。

「みんな(家族)心配してるから。明日は日本のアチラコチラからBの所に念が届くから頑張ってね」と言うと、やはり何も言わずニヤリと笑った。

頭ナデナデもさせてくれたwww


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。