誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

今週の晩ごはん

お暑うございます。


殺人級の暑さ。

しかし年寄りは暑さに対する反応が鈍く、母は長袖の服を着て31℃の部屋に座って平気な顔をしている。


「ここの数字が28以上になったら必ずエアコンをつけなさいよ」

「30分、長くても1時間に1回は水を飲みなさいよ」

そう言っても返事はない。


「そうしないと死ぬよ。第一発見者はヘルパーさんかな、そんで私に連絡が来て鍵を開ける」

母はチラッと私を見てエアコンのスイッチを入れた。




夏野菜と鶏肉のカレー炒め、タコライス、豚なすピーマン味噌炒め、切り昆布とセロリの梅おかか和え、ツナとゴボウのゆかりきんぴら、大豆とピーマンの甘辛じゃこ炒め、マーボ高野豆腐。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。