誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

後期アラフィフのダイエットは道半ば



去年の4月からダイエットを開始した。

しかし夏の終わりから仕事を始めたのと体調不良で一気に体重が落ちてしまい、1年程かけて目標体重50kgにする予定が狂ってしまった。


4月時点63kg → 11月時点51kg

7ヶ月で12kgも減ってしまったため、これ以上減らないように維持するという状態で年を越し、お正月以降は痛みMAXでQOLが低下。

もちろん水泳は休会だ。


今月入院してすぐの測定では52kg台だった。

ちなみに私の身長は152cmである。

年齢的に、筋肉がないのに50kgを切るとシオシオのお婆さんになる。

筋肉は脂肪より重いからだ。


( ´△`)アァ~ それなのに………


(›´Δ`‹ )体脂肪率だけは変わらないというシオシオっぷり。


少し大きくなっていた子宮と卵巣を摘出したが、せいぜい200g程度のものだろう。

退院して2週間、水泳を休会してまだ2ヶ月にもならないのに、筋肉ってこんなに落ちるものなのか?

何が原因なんだ?


大晦日のブログに、

『来年は、この状態を維持し「健康的に13kg減らす」という目標を達成したい』

と記したが、修正せねばならない。


目標達成したら舟和の芋ようかんがご褒美だったのに~!

( ºДº)キーッ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。