誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

ありがたい食料品



昨日はこども食堂の日だった。

月に1回のことなので続けられそう。

先月は受付の仕事だったが今月からは調理だ。


メニューは、ご飯、煮込みハンバーグと野菜スープ。

デミグラスソースで煮込んだハンバーグの付け合せに、サニーレタスとサツマイモを茹でてマヨネーズをかけたもの。

スープにはキャベツとコーンとカットトマトにパスタを入れた。

デザートは夏みかんとイチゴ。


8人程で2時間かけ100食を用意した。

結果お客様は63人だったが、それがダメなのかイイのかはわからない。

難しいことには関わらず私は調理するのみ。

それは本当に気楽でいい。


お客様が食べ終わったら、私たちもいただく。

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー また写真撮るの忘れた!


余った物はボランティアのみんなで分けた。

♪ o(≧▽≦)o ♪ありがたい



お義母さんから食料品が届いた。

届いたのは5日程前だったがダンナが箱を開けたのは今日。

またご機嫌ななめのダンナ宛に届いたので私は開けられなかったからだ。



即席味噌汁、手作り味噌、アユ佃煮、じゃこ山椒、ヴィシソワーズ、くるみ和えの素。

ありがた~い♪(*´∀`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。