誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

おばあちゃんの桐の箪笥


今朝、おばあちゃんの桐の箪笥が届いた。

赤帽さん、遠い所ありがとうございました。


2段ベッドがあった場所に納まった。


綺麗!

メンテナンスした桐の箪笥、おばあちゃんに見せてあげたいなぁ。



ひきだしを開けてスーッと閉めると、他のひきだしがフワッと出てくる。



隠し箱には何を入れようかなー。



丁寧な手書きの説明書に感動!

桐の箪笥は呼吸をしているのでキチンとお手入れしなくては。


油単を手作りしようかと思っている。

薬膳の勉強が終わったらね。

先延ばしにしてしまいそうだwww


いや、おばあちゃんに見せてあげられないからこそ大切にしなきゃダメなんだ。

頑張るよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。