誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

私の2018年



1月

・生理復活のせいで激痛も復活し、とうとう子宮摘出手術を行なうことが決定


2月

・腹腔鏡下手術を経験


3月

・歯列矯正治療開始


4月

・ホットフラッシュ&手足のこわばり(更年期障害)が始まる

・こども食堂のボランティアをする

・水泳再開

・終活開始


5月

・32年ぶりにマイルーム取得

・体重が減る


6月

・動悸息切れが激しくなる

・体重が減る


7月

・冠動脈造影CT検査を受けるも異常なし


8月

・バネ指発症


9月

・水泳ができないので10月からコース変更の手続きをする


10月

・突然の首の激痛によりヘルニア予備軍と診断される

・主人在宅ストレス症候群に気づく


11月

・カワウのハロちゃんを保護&放野

・ダンナの祖母他界

・終活セミナー参加

・妹のワンコ他界


12月

・もうひとつアルバイトを始める

・米津玄師ライブチケット当選

・歯列矯正治療終了



今年もいろいろあったなぁ…………

でも前向きに解決したことが多いのは評価に値するw


昨年末「健康的に13kg減らす」という目標を立てていたが、手術後に水泳を再開したらスルスルっと落ちて、昨年春のダイエット開始から16kg減量という結果となった。

今年は目標達成したということでいいだろう。


来年は新アルバイトの仕事を早く覚えることと、断捨離・終活を進めていくことを目標に生きていく。



こんなオバサンのブログを、今年もたくさんの人に見ていただき恐縮の極みでございます。

来年も良い年でありますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。