誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

ディグラム診断してみたー!

はるごんさんのブログ「読書日記ときどき愚痴日記」の読者さんの中で流行のディグラム診断をやってみた。

https://love-reading.muragon.com/


ディグラム診断とは占いとは違い、データに基づく科学的診断だそうで、マーケティングリサーチのプロである木原誠太郎さんが、ビックリな量の調査や情報から改良を重ねて開発したのだそう。

ではでは、20問の設問に答えて、自分でも気づかなかった自分を発見だ!


私の波形はコレ


(ΦωΦ+)ホホゥ....




「インドア派で基本ものぐさです」


Σ\(゚Д゚;) な………なんで知ってるんだ!?


私は出かける時、心の準備が必要だ。

たとえ常々、行きたいなぁと思っている場所であっても「さぁ!今から行くよ!」と言われて「ハイ行きましょ!」とはならない。


できるだけ外出の回数を減らしたいので、普段から用事をまとめて一気にこなすようにしている。


旅行などの外出の予定は、できれば1ヶ月くらい前に立てて気持ちを作っていくのが理想だ。


このディグラム診断は、その時の気分や周りの環境などで変化していき、今の自分の心理状況を確認することができるものだが、私の「インドア派で基本ものぐさ」というのは変わらないだろう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。