誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

2018秋の旅 最終日

晩ごはんを食べたあと、お義母さんが「ごはんが余ってるからおにぎり作って持って行ったら?」と言ってくれたので、ふりかけを混ぜ込んでおにぎりを作った。

我が家にあるようなふりかけではなく、高級ふりかけwww

さすが! 美味しいに違いない。


奈良漬けをラップでくるんで、ペットボトルにお茶も入れてくれた。

更に甘栗とおかきも3つずつ。

遠足みた~いwww


22時半頃ダンナの実家を出て、途中仮眠をとりながら自宅を目指す。



足柄サービスエリアで休憩。

ここもドッグランがあってありがたい。


富士山パン


朝食をとって、また出発。

良い調子。

午前中に到着かなぁと思っていたら………


ここまで来て渋滞!


渋滞ってなぁに~?


渋滞か~人間ってたいへんだな~



事故だった


渋滞を抜けたらスイスーイ


無事到着! お疲れさまでした



今回の旅は平成最後の秋ということで、記憶に残ることをしたかった。

夏に、ヘリコプターの体験搭乗ができず残念な思いをしただけに「何か!非日常的体験を!」とガツガツした気持ちでいたが、私の中でヘリコプター越えのインパクトがあるものはなかった。


海の遊覧船と湖の遊覧船を楽しめて本当に良かった。


ムスコAにも会えたし、俱利迦羅不動寺の特別開帳でご本尊を拝めたし、水族館に行けたし、おばあちゃんに会えたし、他にもいろいろ思い出ができた。


しっかりブログに記録。

前にも書いたけどブログってありがたい!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。