誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

結局やっている

ボルタレンサポが減ってきた。

(T_T)先日処方してもらえばよかったよー。


職場のリーダーさんに来月入院することを伝えると「今、大丈夫なの?無理しないでね」と言われた。

普通に「はい、大丈夫です」と返事をし、作業をしながら考えた。


確かに。

普通に返事をしたが実際は痛い。

今月はシフトが出ているから出勤するのは当たり前。

しかし私は「入院予定日の前の週まで出勤します」とリーダーさんに言ったのだ。


なんでだ?

なんで根性出してるんだろう?



毎週木曜日は母の食事をデリバリーしている。

しかし私は「今週は病院に行くから水曜日にするよ」と妹に言ったのだ。


じゃあ今日中に買い物をすませなきゃ。

ショッピングカートにもたれかかって、まるで歩行器のようにしながら店内を歩く。


帰宅し、ワンコ達を抱っこしてお腹を温める。

熱いコーヒーを飲みながら………


なんでだ?

なんで根性出してるんだろう?


私ができなかったら妹と弟がやればいいんじゃん!

d(*´Д`*)ゞソゥソゥ♪そうだよ!


そう気づいた瞬間

「ああー!痛くてお米研げないー!」

「うおー!痛くて晩ごはん考えられないー!」

「くぅー!痛くて甘い物が食べたいー!」

と大騒ぎし、ダンナにやってもらった。


ダンナも私が大騒ぎしないとやらない。

私がやるから「やれるじゃん」と思うのだろう。


私の家族が体調不良だったら「私がやろうか?」と聞く。

「ごはん作ったけど食べる?」

「お風呂できたけど入る?」

「洗濯するけど汚れ物ある?」とか。


そんなもん一切ない。


自分を甘やかすには家族へ向けてのアピールが必要だということがわかった。



大騒ぎして手に入れたセブンイレブンのスイーツ


チョコミントの和パフェ


チョコミントシュー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。