誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

ふくしまバーガーサミット in 桑折


今日は衆議院選挙の投票日だ。

ぷちことダンナは、ちゃんと期日前投票をしてきた。

何故なら今日は、ふくしまバーガーサミットだからー!


今回バーガーサミットありきで飯坂温泉を選んだのだ。

初めての食フェス。

楽しみにしていたのだが、何とまぁ!この天気。

そういえば先月のフェスの時も台風だったな。


しかし雨天決行。

東日本ご当地バーガーグランプリ決定戦を見逃すわけにはいかない。

「食べまくるぞー!がお~!」ということで会場までのシャトルバスに乗り込んだ。



町をあげての祭典


バーガー以外の催し物も

ミニライブとかマルシェとか………


ラジオ福島の公開生放送とか


さてさて、どのバーガーにしようかな


私は秋田県男鹿市の

泣ぐ子も黙る「なまはげバーガー」

ダンナは福島県柳津町の

「柳津ソースカツバーガー」


なまはげバーガーを選んだのは、男鹿半島で飼育されている黒毛和牛「秋田錦牛」のパテに加えて男鹿産のレタスとトマトを使っているから。


パテに工夫をしているのは当たり前で、ご当地バーガーなんだから他の食材もその土地の物のほうがいいなーという理由で、まずは魚でもなく鹿でもなく羊でもなく鶏でもなく納豆でもなくベーコンでもなくチャーシューでもなくアイスクリームでもない王道の形のバーガーにしたのである。


一方ダンナが選んだのは柳津町のB級グルメ、柳津ソースカツ丼をアレンジしたソースカツバーガー。

卵でとじたソースカツとキャベツ。

ただ単にダンナはカツ丼が好物なのだ。



美味し~い!

ソースの微かな香ばしさも私好み。

これは間違いなく1票だな。

ダンナも「なまはげ美味い!」と食べている。

2票決定。


次は福島県福島市の

「熟成肉バーガー」

福島県産牛とエゴマ豚の合挽き熟成肉のパテ。

流行りの熟成肉だ。

食べたことない。

全粒粉入りの無添加バンズが気に入った。



ウッ! 乳臭い!

私は子供の頃から牛乳が嫌いで給食の牛乳には苦労した。

牛肉には乳臭いのと、そうでないのがあるのだがコレは………

合挽きだから大丈夫だと思ったのにー。

熟成肉だからなの?


はい、次!

宮城県角田市の

「かくだバーガー梅」

角田市内イベントでしか味わえない、売り切れごめんの激レアバーガー。

角田産食材100%.


あ~!でももう満腹!

お持ち帰りして、あとで食べた。


豚肉100%つなぎは一切なしの特大120gのパテは梅干しと赤紫蘇が入っていて、とてもサッパリ。


計4個購入したが、私は1個と2口程度でお腹いっぱいになってしまった。

食フェスって厳しいのね。


さぁ! 投票だ!


私は「なまはげバーガー」に2票。

ダンナは?

「なまはげバーガー」に2票。

ええっ! それでいいの?www


お昼前だけど満腹。

お天気が良ければもっとゆっくりする気も起きたのだろうが今日は無理。


なまはげバーガーは中間発表ではベスト10に入ってなかった。

結果はどうなったのだろう?

ホームページには出ていない。

Facebookなの?

Twitterなの?

なんでわからないのーっ?!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。