誰かのために頑張ること

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

自分の気持ちに戸惑う

ムスメとムスコAを出産した産婦人科医院が、今日で閉院した。


先週ホームページを見たら、閉院のお知らせが載っていた。

独身の頃には、生理周期をずらすためにピルを処方してもらったこともあったなーなどといろんな記憶が甦ってきたら、とてつもなく寂しい気持ちになってきた。


感謝の気持ちをお伝えしたいが直接お話しする勇気がない。

考えた末、プリザーブドフラワーにメッセージを添えることにした。

ピンクのバラの花言葉は「感謝」だ。



ダンナとワンコ達にも協力してもらい、最終日の診察時間終了ギリギリに行き、受付にお花を置いてササッと失礼する作戦だ。

さすがにワンコ達は院内には入れないので玄関外で待ってもらい、私ひとりで行く。


受付の女性に挨拶をし「先生にお渡しください」とお花を差し出す。

「お名前は?」と聞かれ、あたふたして「ああぁ近所の者です、中にお手紙が入ってますからー」と逃げるように出てきてしまった。

手紙に名前なんて書いてないんだけどwww

とりあえず作戦成功。


玄関を出るとダンナが写真を撮ってくれた。

懐かしさと寂しさが混ざりあって切なくなった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。