誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

父と子

お出かけ前のシャンプー。

普段から仲が悪く、並んで座ることなどない父と子の珍しいツーショットが撮れた。


向かって左の大きいほうが息子の「のあ」

向かって右の小さいほうが父親の「ネオ」


どちらもシャンプーが大嫌い


シンクの中だと喧嘩しない。

それどころではない、ということかwww


ネオさん、西川きよし師匠ばりの目玉


イケワンになったよ、お疲れさま。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。