誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

自分磨きの前に自分メンテ

長年自分自身に目を向けず、気がついたら歳取ってボロボロな私。

そしてこんなボロボロな自分を労るのも私。


先週、肩にヒアルロン酸注射をして2~3日調子が良かったので今日も注射をしてきた。

ヒアルロン酸注射は打ってから暫くは腕全体が重だるいのだが、痛みがなくなって動かすのが楽になる。


来月いっぱいは毎週注射する予定。

引き続き睡眠中のホットフラッシュもあり、いつも寝不足だがダンナと寝室を別にしたらイライラもしない。

以前は自分メンテは贅沢だと思ってやらなかった。

今思えば逆に贅沢すべきだった。

自分のことを考えて、自分で取り組んで、だんだん調子が良くなると、もっと自分に良いことをしたくなる。


人生楽しいなぁ♪と思えてくる。



こども食堂オープン!


市内初のこども食堂が今日オープンした。

今後、月1回のペースで開催するそうだ。

初めての開催なので近隣市のこども食堂のボランティアさんが調理の手伝いに来てくれていた。


私はまだ検便をしていないので調理はできない。

検便をしていない人は調理室にも入ってはいけないことになっている。

保健所からの指示なのだろう。


私がグループホームに勤務していた時は、調理スタッフ以外のスタッフも全員、毎月検便をしていた。

この、こども食堂では調理室に入るボランティアさんだけ検便するのだが、1回やれば1年間OKだと!


(´・∀・`)ヘー

毎月じゃないんだ~


顔合わせも事前ミーティングもなく、ゆるっと開始。

お菓子を小袋に入れているグループがあったので、そこに参加した。

来てくれた子供たちへのお土産用だ。


私は受付を担当させてもらい、今日初めて会った人たちと一緒に働いた。

雨が降ったり止んだり風も強い中、70人ほどの人が来てくれて大盛況!

多分このボランティアをやりたいと思った時からだろうが、実際今日その場に立って「うつ病治ったなぁ♪」としみじみ感じた。


私もカレーライスとマカロニサラダをいただいた。

ヾ(*´∀`*)ノボランティアの人は無料♪

写真撮ればよかったなぁ。


このボランティアは私にとっては禊ぎだから、みんなに美味しく楽しく食べてもらいたい。



来月は調理するぞ

【教訓】出かける時は鼻炎薬を携帯せよ(手術57日後)



4月に入ってから花粉症が治まっていた。

ヒノキ花粉飛んでないの?

久しぶりに洗濯物を外に干す。


\(^^)/問題なし!

やっぱりお日様に乾かしてもらうのはイイねー♪

春サイコー!


今日は手術後の検診。

病院は車で30分くらいの場所だが近づくにつれて鼻がムズムズ。

到着した頃には立派な花粉症のできあがり。


検診は問題なし。

ホットフラッシュは続いているが女性ホルモン投与は見合わせた。


最後に「子宮頸部も摘出したんですか?」とDr.に質問しようと思っていたのに、クシャミと鼻水のせいでスッカリ忘れていた。

鼻が痒いと他のことはどうでもよくなる。


もういいや。

これからは子宮がん検診は受けないよ。

もういいでしょ、これでめでたく婦人科卒業だ。



去年、妹宅の庭から貰ってきたのが根付いた


大多喜ハーブガーデンで購入したアジュガの花が咲いた