誰かのために頑張ること

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

海ほたる

梅雨明けしてないのに良いお天気だ。

週末、ダンナの実家に行くので、海を見がてらお土産を買いに行こう!ということになり、海ほたるに行ってきた。



アクアラインは今年で20周年なのだそうだ。

8月末まで、かいけつゾロリとのコラボイベントをやっているみたい。

ゾロリも20周年なの?

イヤ、違うか。もっと古いね。


ここを真っ直ぐ行くと、坂上忍さんとワンちゃん達のお家があるんだよw


風が強いから中から海を見る。


青い空!青い海!


スカイツリーが見えた!

ほらほら、車から右上あたりに。


しばらく海を眺めてボンヤリ。

あぁ………飛び込みたい。

ぷちこ、ヘアケアに目覚める【シャンプー&コンディショナー編】

新人類と呼ばれた世代の私は、5年程前から白髪染めを始めた。

頭の全体ではなく頭頂部に出ているのだ。

自分でできる場所なので、だいたい月1回の頻度で白髪染めを行なっている。


その他にヘアサロンに行くのは年2回、伸びた分をカットしてパーマをかけてもらう。

このペースを15年以上続けている。


しかし、寄る年波には勝てない。

リンちゃんがブレブレで笑えるが、そこではなくて私のバサバサの髪に注目してほしい。


気づけば髪に艶がなくなっているのだ。

「もうこれまでのやり方ではダメだ!」

そんなわけで、まずはシャンプー&コンディショナーを見直すことにした。


近所のドラッグストアへGo !

ノンシリコンってなに?

効果とお値段は比例するの?

何もわかってないので、とりあえず1本1,000円以上のモノに絞って1day お試しセットを購入。


1回使ったくらいで違いがわかるのかは不安だが、本日は「アミノレスキュー」というシャンプーを使ってみる。

アミノレスキュー1day お試しセット ¥120ー


無添加処方で傷んだ髪にも地肌にも優しい、健康的なハリのあるツヤ髪に、と書いてある。

アミノ酸、ケラチン、ビオチン配合なんだって。

なんだかわかんないけど。


香りは微かなフルーツ系。

泡は滑らかでキシキシしない。

ドライヤーをかけている時の手触りは………

うーん、特変なし。

さて、問題のツヤ髪になったのかー?


シャンプー後の翌日(要するに今日)

わぁ!ツヤ髪?ではないよね。

少しはまとまりが良くなっている気がする。

バサバサ髪は解消できた。


アミノレスキュー公式

http://aminoresq.com

かっちゃまのお祭り

正式には鋸南町勝山地区祭礼というそうだ。

毎年、友だちSちゃんの実家、かっちゃまのお祭りにご招待いただいている。

今年も、お祝いの焼酎を抱えて内房線に乗る。


下れば下るほど乗客は減っていく。

単線で各駅停車。

数人降りていくが、乗ってくる人はほぼいない。


海がちょこっと見えてくる。

この辺りは意外と山も多いのだ。高い山ではないがトンネルも多い。


安房勝山駅で下車する。

こちらの駅はなんと、

早朝と16時半以降は駅員さんがいないのだー。


自動券売機も閉まるので、こういうモノが設置されている。


下車したら、切符はこの箱に入れるらしい。


ま、Suicaがあれば問題ないんだけどね。


遠くにお囃子の音が聞こえる。


日中に屋台5台と神輿4台、御船1台の引き回しが行われるのだが、私たちは5台の屋台が集結する19時頃に行く。



友だちSちゃんの実家にお邪魔すると、すでに出来上がっているお父さんが迎えてくれた。

お父さんの周りを、お父さんの友だち、Sちゃんの旦那さん、Sちゃんの娘さんの旦那さんが囲み賑やかに呑んでいる。


テーブルにはご馳走やお酒が所狭しに並んでいる。

貝づくしwww


隣の部屋ではSちゃんの娘さんの友だち親子が遊んでいる。

その姿を見て、初めてこのお祭りにお招きいただいた時のことを思い出していた。

もう10年程前になる。


家の前の道を屋台が通っていく。


ハッピ姿の男性たちが入れ替わり立ち替わりやってきてはお酒を飲み、ご馳走を食べ、大きな声で笑い合い、また屋台へ戻っていく。

地域のみんなが知り合いなのだ。


まるでジブリ映画の村人たちみたいじゃないか。

このような環境に生まれ育ったから、Sちゃんは明るくておおらかな人なのかな。


一年に一度の出会い。

かっちゃまの住人の仲間入り。

また来年、お元気で。


終電ガラガラ。