誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

家族の日

今日は家族の日ということで、ムスコAとムスコBにLINEした。


私「元気? ママは元気」


ムスコB「元気よ」

これで彼とは話しは終わりwww



ムスコAからは「ぐでー。うごけません」というスタンプ。


私「忙しいの?」


ムスコA「忙しいね」


私「休める時は休んでね」


ムスコA「休んでるよ。しんどいもの」

「無理しても効率が悪くなるだけ」



そうなのだ。

平成生まれはドライだって聞くけど、メリハリつけて働くところは偉いと思う。


家庭を顧みず、休みなく、昼夜関係なく、自分の仕事じゃないことまでして病んでしまった私は、ムスコAがしっかり休んでいることに感心した。


時代が違う。

根性根性の体育会系就業は現代ではブラックなのだ。



最近流行りのお店


テーブルに様々な調味料


和風サラダ


200gのサーロイン


家族揃って食べたいなぁ。

今週の晩ごはん

昨夜はよく眠れた。

でも今夜は仕事、また寝付けないだろう。

仕事が毎日だったらリズムができるのかもしれないが………


2日起きて1回寝る感じwww

かまと婆ちゃんは2日起きて2日寝るんだったっけか。

私も眠ったままお饅頭食べさせてもらおうかな。




豚バラと大根のオイスターソース炒め、スペイン風オムレツ、ドライカレー、ミネストローネ、チンゲン菜と厚揚げの中華煮、切り干し大根煮、シーフード野菜炒め。

思い出の草庵

市の乳がん検診に行ってきた。

朝早く起きなきゃいけないと思うと余計眠れなかった。

1年に1回のことだけどマンモグラフィーは痛くてイヤだ!



昨日、草庵の写真を見て七沢温泉を思い出したので記録としてアップする。


七沢温泉に行ったのは去年の春。

確かゴールデンウィーク中だったのに人影は少なく、とても静かだった。


中屋旅館の庭園露天風呂へ


私ひとりだったので少々失礼してパチリ


静かで落ち着く温泉を独り占め。

この環境なので、お湯に虫と葉っぱが浮いている。

苦手なかたは要注意。


ちゃんと貼り紙も


貼り紙の横でお友達がクモの巣に絡まっているよ。


中屋旅館をあとにし静かな静かな林道を進む。

他にも旅館があるのに殆ど人が歩いていない。


お食事処発見!


竹やぶの間の小路を抜ける


足元にタケノコが


良い雰囲気


草庵


広ーい!


客は私達だけ


この草庵は神奈川県山北町の世附(よづく)集落で、湖に沈む運命にあった古民家を移築したのだそう。

お隣の元湯玉川館から料理が運ばれてくるシステムらしい。


季節野菜のせいろ御膳


甘味だけの注文もOKとのこと。

景色を眺めながらお茶するのもいいな。


温泉と緑と食事。

殆ど人がいなくて静かで景色に入り込める気持ちになる。

人に疲れていた私は芯から癒された。



こちら、立ち寄ってみたが………


残念!


また七沢温泉を訪れる時に立ち寄ることにしよう。