誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

私の通院2


その日から私は仕事に行けなくなった。

次は職場で発狂してしまったら…と思うと、恐ろしくなった。


初めて体験した理性で抑えられないイライラ。

年齢的に「これが更年期障害か!」と、更年期外来を受診した。


Dr.に「ぷちこさんは閉経してないから違うと思う」と言われ、血液検査もしてもらったが「更年期障害ではないから心療内科を受診するように」という結果だった。


私が母と同じうつ病で仕事に行けなくなった?

ショックだった。私やれるのに。できるのに。

でも、その思いとは逆に感情をコントロールできなくなっていた。

この悔しさは、それから1年ほど続いた。

今は「当時のことは考えない」という技を身につけた。



のあたんを抱きしめる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。