誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

こども食堂オープン!


市内初のこども食堂が今日オープンした。

今後、月1回のペースで開催するそうだ。

初めての開催なので近隣市のこども食堂のボランティアさんが調理の手伝いに来てくれていた。


私はまだ検便をしていないので調理はできない。

検便をしていない人は調理室にも入ってはいけないことになっている。

保健所からの指示なのだろう。


私がグループホームに勤務していた時は、調理スタッフ以外のスタッフも全員、毎月検便をしていた。

この、こども食堂では調理室に入るボランティアさんだけ検便するのだが、1回やれば1年間OKだと!


(´・∀・`)ヘー

毎月じゃないんだ~


顔合わせも事前ミーティングもなく、ゆるっと開始。

お菓子を小袋に入れているグループがあったので、そこに参加した。

来てくれた子供たちへのお土産用だ。


私は受付を担当させてもらい、今日初めて会った人たちと一緒に働いた。

雨が降ったり止んだり風も強い中、70人ほどの人が来てくれて大盛況!

多分このボランティアをやりたいと思った時からだろうが、実際今日その場に立って「うつ病治ったなぁ♪」としみじみ感じた。


私もカレーライスとマカロニサラダをいただいた。

ヾ(*´∀`*)ノボランティアの人は無料♪

写真撮ればよかったなぁ。


このボランティアは私にとっては禊ぎだから、みんなに美味しく楽しく食べてもらいたい。



来月は調理するぞ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。