誰かのために頑張ること

誰かのために頑張れなかった私は、誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

入院2日目(手術当日)



昨夜はなかなか寝付けず、6時起床とのことなので23時過ぎに軽い眠剤を貰って飲んだ。


それでも1時間ほどは意識があったが、いつの間にか眠っていた。

そのまま起床時間まで眠っていたかったが残念なことに4時過ぎにトイレに起きてしまった。


バイタル問題なし。

7時半に浣腸、固形物がないことを確認する。

少し痛みが出てきたが、この痛みとも今日でお別れだ。

その代わり他の痛みが出るのだが。


8時半、清拭用のタオルが4本配られた。

熱々のタオルで顔を拭き、残りの3本をまとめて首の後ろにあてて横になるとリラックスできた。

9時以降は水分補給禁止なのでミネラルウォーターを1口飲む。


9時半、ラクテック点滴開始


水分補給と酸性に傾いた体液を正常に戻すものらしい。

1回目失敗し、手首になってしまった。

どっちにしろ痛いw


すぐに診察室に呼ばれ膣口を開く機械とガーゼを挿入。

痛い痛い。

痛いしか出てこない。


10時半過ぎダンナ到着。


手術は12時開始予定だ。

心静かに読書をして待つことにする。

p■qω・´)


痛ーい!

痛いよー!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。