誰かのために頑張ること

誰かのために頑張るには私が私を大切にしなきゃいけないことに気がつきました。仕事人間だったので家庭での記憶が所々抜けています。もう忘れないように日々を記録します。

損か得かを考えたら、得なほうがイイに決まってる。
結局自分に返ってくるなら、誰かのために頑張ろうかな…と、自己中に尽くす主婦のブログ。

古いお守り


ダンナのおばあちゃんの桐のタンスを譲り受けるためムスコ達が使っていた部屋を片付けた。


その時、箱の中に古いお守りが五つ入っているのを見つけた。

お守りは貰いっぱなしで、その後のことなど考えたこともなかったが、これ以上粗末に扱うわけにはいかない。


調べてみると「お守りの効果は約1年間。1年以上経った場合や、役目を果たしたお守りは頂いた神社に感謝でお返ししましょう」と。


あぁ、そうでしたか。

申し訳ございませんでした。


ということで、今年中に5ヶ所の神社にお守りをお返しすることにした。


今日訪れたのは子供の頃に住んでいた場所の近く。

普段から遊びに行ったり初詣でもお参りした。

ムスメの七五三のお参りもした馴染みの神社だ。


だから手元にあるお守りが、いつの、何のお守りかわからない。



ありがとうございました。



そしてもう1ヶ所。

こちらは隣町で、やはり初詣で何度かお参りしたことがある。

ムスメのお宮参りもこちらの神社だった。


このお守りも、いつの、何のお守りかわからない。



ありがとうございました。

長い間、箱の中に入れっぱなしで申し訳ございませんでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。